<< 定植から45日 循環水耕トマト棚 | main | 循環水耕トマト棚 定植から65日 >>
2016.06.24 Friday

豪雨と暴風と トマト定植55日目

0

    つい数日前まではホントに雨の少ない梅雨だなぁと思ってたんですが、

    帳尻合わせのように降りますねぇ・・・。今日の福岡は朝から暴風も吹き荒れています。

    とはいえ、我が家は被害は皆無に近いので今の所はなんてことはないんですが。

     

    ただ明日以降も西日本は大雨が続きそうですから楽観はできませんし、当該地域の方はご注意ください。

     

     

    さて、今シーズン唯一の菜園、水耕トマト棚の近況です。

     

    6/19に1回目の葉かきをしました。栽培容器、自動給水器の日よけ効果は下がりましたが、

    結果的には豪雨の前にスッキリして良かったと思います。

     

    この時期は雨に降られると一気に伸びてきます。どしゃ降りで花落ちもかなりありました・・・。

     

    今朝は午前中から暴風が吹き荒れていて、正面からの風に煽られて枝が立ち上がっています。

    既に何本か被害が出ていますが、まあ暴風や台風にやられるのは毎年のことなので仕方ありません!

     

    棚の中央部を下から見上げたところ。雨が上がったらもう少し葉かきしても良い感じ。

     

    フルティカの1段目がやっと色づき始めました! ツルボケのせいで数はかなり少なめ・・・

     

    ぜいたくトマトの1段目は2個。去年のぜっぴん!と同じパターンですが、やっぱり少し大きめサイズみたい。

    こっちもツルボケだけど、後半盛り返してくれる品種らしいのでちょっと期待。

     

    去年は梅雨明けがなんと7/28という遅さで、殆どのトマトは梅雨明け前に撤収というとんでもない展開でしたが、

    今年は定植が5/1と例年より一月も遅かったこともあって、まったく展開が読めません・・・。

    7月の中旬に一週間ほど姪っ子が遊びに来る予定なので、その頃に最盛期なのがベストなんですけどね!!

     

    EC管理ですが、今週はもうめちゃくちゃです。

    雨よけしてないから、葉っぱで受けた雨水は枝を伝って定植カップへジャンジャン流れ込みます。

    ですので、朝EC2.6に調整したのに、夕方には0.3(笑)なんてパターンの日も実際ありました。

     

    晴天の水奴隷は自動給水で解消されたけど、雨降りの日はEC管理奴隷になるんですねぇ^_^;

    ま、計測して原液投入して、2分もあれば出来るから文句言うほどでもないですけどね(笑)

     

    もう放置してる猶予はありませんねー 雨上がったら定植します。※土耕で行くことにしました・・・

     

     

     

     

    栽培品種の一覧と味レポの記録は以下のファイルにまとめています。

    "2015シーズン 栽培品種一覧"  "2015シーズン トマト味レポ覚書"

     

    応援していただくと励みになります!
    ↓↓↓ 水耕栽培ブログランキング ↓↓↓
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村
           
            

    同じカテゴリーの最新記事です

           
           
          
    2017.07.12 Wednesday

    スポンサーサイト

    0
            
      コメント
      毎年思いますけど、bigtomatoさんちのトマトは勢いが凄いっすよね…
      昨年より1か月遅れて定植って感じじゃないよー(;^ω^)
      多分、今年はここ最近の雨続きの日々が去ったら、
      今度は全く降らないような予感がしてるから(笑)
      姪っ子さんがお見えになる頃にはきっと素敵な光景が広がってることでしょう。

      しかし、あれだけ風吹いたのに中々棚に寝そべってくんないですね。
      恐る恐る会社に戻ったら枝が2,3本折れてたくらいで枝立ったまんまだし。
      それは良かったんだけれど、日曜日の晴天がかなり心配なんです…

      ぜいたくトマトのサイズ、こちらも同様です。
      そのうちサイズが落ちてきて水っぽさが抜けてくれるんじゃないかなと期待。
      さて、今からぜっぴん!VS パルト(市販)をやってみます(^_^)/
      ramonartさま^ ^

      確かに1ヵ月遅れなんだけど、今年は去年より断然日照時間が多いからでしょうね!
      改めて去年の記事を読み返してみると、とんでもない天候だったんだなぁと・・・。
      ウチのトマトの勢いっていうよりは、草勢の強い品種だからかも?
      ramonart農園のトマトと比べてもそんな違いはないと思いますけどー(笑)

      >多分、今年はここ最近の雨続きの日々が去ったら、
      >今度は全く降らないような予感がしてるから(笑)

      その予感が当たるといいけど、問題は気温ですよねぇ。
      雨は少ないほうが有難いけど、連日の猛暑だと根がもたないだろうし・・・。
      ramonartさんの循環装置に比べるとウチは栽培槽が小さいから、既に根はマットになってる
      んだよね。なので水の流れがなくなってきてるから冷却にも不利なわけで・・・
      今年は給水装置のほうに冷凍ペットボトルを入れることにしようかと考えてます。
      どのくらい効果があるかは未知数だけど、やらないよりはマシかと思います(笑)

      枝が立つのはそれこそ勢いのある証拠だから問題ないと思いますよ!
      定植口から棚までの距離にもよるし、だいたい1.5mを超えてこないと自然には
      寝てくれないですもんね。以前は無理やり紐で誘引したり、支柱で抑えたりしてましたけど
      むしろ枝折れ事故が多くなる気がします。
      今は自然に任せて、寝たら適当に方向調整だけ手動でやってやる感じにしてます。

      どの品種も初期が一番サイズがデカイですよね。
      去年のぜっぴん!は初期の桃太郎サイズのやつから美味だったから期待してます^ ^
      というか、今年のツルボケ具合は今までで一番なので、ホントに収量が減りそうで不安・・・
      • bigtomato
      • 2016.06.25 Saturday 14:00
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Author:
       
      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
      にほんブログ村



      ◆過去記事タイトル一覧◆
                  
      Search this site.
      Categories
                  
      Archives
      Calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
                  
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆
      Recent Comment
      Links
                  
      Selected Entries
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆





      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


      過去記事タイトル一覧




      過去記事タイトル一覧


























































      クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
      PR
                  
      PR
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM