<< 菜園レポ 9/13 | main | やっと始動しました トマト棚 >>
2016.07.26 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

          
    2015.10.01 Thursday

    ぜっぴん!トマト、続行か撤収か悩み中・・

    0
      JUGEMテーマ:家庭菜園

      初夏から24時間の自動給水を続行している水耕トマト棚ですが、今のところ水漏れや
      他のトラブルもなく稼動しています。
      おかげで去年までの地獄の液肥作り作業からは開放されて、週に1度程度のEC調整(原液投入)
      で済んでいるせいか、"トマトを栽培している" という実感があまりないですねぇ(笑)

      殆ど放置でいいのは楽ではありますが、そろそろ栽培続行か撤収かを考える時期に来ました。


      盆過ぎにはほぼ全枯れしたぜっぴん!トマトですが、9月半ばには復活の兆しが見えていました。


      間違いなく復活してきましたが、開花はすれども着果しない・・・。


      9月の下旬に好天が続いたせいもあって、ようやくチラホラと着果は確認できました。

      とはいえ、実の着き方はどうしようもないほど単発的で、積算温度を計算すると収穫できたとしても11月の終わり。
      せめて100個単位で収穫できるなら続行してもいいと思うけど、今の感じじゃ採れても数十個?って雰囲気です。

      実が少ない割には葉っぱはワサワサと繁ってるからそれなりに水も消費しますし、液肥も電気も喰いますからね。
      費用対効果を考えると、わずかなトマトのために2ヶ月も3ヶ月も稼動するよりは、潔く諦めて片付けに入ったほうが
      得策かなあと考え中です。年末の寒いときに片付けするの大変だしね^_^; 
      秋のぜっぴん!トマトがどんな味になるのか・・・唯一の興味はそこなので、もう少し悩んではみますが。


      現在残っているのはナス3種とプチヴェールくらいで、ナスは今月には撤収の予定です。


      プチヴェールは狭い株間にひしめき合ってますが、ここからの爆発的生長もないと思うからこのままで。
      この品種は葉っぱも食べられるとは言え、脇芽としてできる部分がメインで、段階的に下葉はカットして
      行きますからこの株間でも意外とイケると思います。脇芽が収穫できるのは多分2月頃になりそう。


      プチヴェールは全部で4株、そのうちの1株だけは離れたところにあるけど一番生長が遅いですねぇ。

      そうそう、今年のアオムシ対策は "住友化学園芸 STゼンターリ顆粒水和剤 " 
      天然成分の殺虫水和剤で、アオムシの消化酵素に作用して食害を防いでくれます。
      薬剤で殺すのではなく、簡単に言うとアオムシを拒食症にして餓死させるイメージ。
      まだ1度しか散布していませんが、展着剤のダインと混合してスプレーして2週間ほど経ちましたが葉っぱは
      喰われてませんから今年はこれで乗り切れそうです。

      隣にぜっぴん!トマトがありますが、もちろんトマト棚の脇芽です。こっちも着果はしてるけど収穫できてもわずかでしょう。
      まあこっちは片付けもたいした手間はかからないから、このまま続行してみます。



      9月の収穫はこれだけ^_^; 去年と比べると寂しすぎるけど、たった2個のナスの有難みと言ったら(笑)

      久しぶりにバターたっぷり使ってナスステーキに、どちらも言うことなしの美味しさでしたよ!!
      ナスはあと何個かずつは収穫できるので、名残惜しみながら堪能したいと思います。


      10月の栽培計画は・・・・ 焼肉用にチマサンチュ! これだけの予定です(笑)



       
      栽培品種の一覧と味レポの記録は以下のファイルにまとめています。

      "2015シーズン 栽培品種一覧"  "2015シーズン トマト味レポ覚書"

      応援していただくと励みになります!
      ↓↓↓ 水耕栽培ブログランキング ↓↓↓
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
      にほんブログ村
             
              

      同じカテゴリーの最新記事です

             
             
            
      2016.07.26 Tuesday

      スポンサーサイト

      0
              
        コメント
        こんばんはー。
        Windows10になってネットが億劫になり、大分ご無沙汰になってしまいましたorz

        おぉー、まだまだ元気ですね!?
        着果が少なそうなのが懸念されますか…確かにこのサイズなら液肥バカ食いしそうですね。
        うちの秋まきトマトは軒並み調子が悪く、収穫なしで終わるかもしれません。
        微妙にサビーってますが、対処する気力も沸かないと言う…。

        私は寒いの大好きなので、撤収は冬になりそうです。
        と言うか、まだ蚊が出るのであまり外で作業したくないと言う…ww
        全体の収穫量は2000にあと一歩届かない感じになりました。
        なんだかやる気が出なくてどうしましょう、といった感じです。
        もう、今年はあきらめて来年のこと考えることにしまーす。
        • 梨乃
        • 2015.10.03 Saturday 00:36
        梨乃さま^ ^

        Win10 億劫になる原因ってなんなんでしょう(笑)

        今年は春も夏も、そして秋も変な天候ですよねぇ・・・
        去年もヘンテコな天候だと思ったけど、今年は更にヘンテコじゃないですか?
        トマト棚も葉っぱは繁ってきて見た目は復活してるんだけど、なにせ着果が少ないです。
        梨乃さんちも調子悪いんですか・・・やっぱり天気のせいかもしれませんねぇ(-_-#)
        おまけに昨日から今日にかけて台風並に大荒れで、トマト棚もかなり傷みました。
        秋トマト、というか冬トマトはウチも望み薄なので撤収の可能性が大だと思います(+_+)

        寒いの大好きってどういうこと?(笑) 風の子?(笑)
        私は自他共に認める「熱帯魚タイプ」で、温度差がプラマイ5℃を超えると途端に弱ります^_^;
        特に寒いのはダメですね〜 蚊のほうが数倍マシです(笑)

        それにしても2000個の収穫なら大満足じゃないですか!
        梨乃さんちは大玉、中玉がメインだしスゴイと思います。
        やる気が出ない時は何もしないのが一番! やる気なんて周期的に巡ってくるから
        なんか他のことして楽しみましょう^ ^
        私もそろそろお節のこととか、年末の餅つきのことを考えてますよww
        • bigtomato
        • 2015.10.03 Saturday 01:54
        今日はそちらもかなり揺れていますが、大丈夫ですか?
        どうかお気をつけくださいませ。
        • いずみ
        • 2016.04.16 Saturday 06:49
        いずみさま

        お気遣いありがとうございます。
        熊本の被害に比べれば福岡市はぜんぜん軽い被害のようですが、
        発生以来、震度3〜5弱の余震?が頻発しています。
        この2日間で緊急地震速報は10回以上鳴っています・・・。
        深夜から明け方に多いのでみんな寝不足のようです。
        震源も東に移動しているようで、なんだかこれまでに経験した地震とは
        ちょっと違う感じがして不気味です。

        活動期に入ってきているなら、もう全国どこで大地震が起きても不思議では
        ないですから、いずみさんも避難グッズの準備などされて備えてくださいね!
        • bigtomato
        • 2016.04.16 Saturday 17:54
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Author:
         
        水耕栽培ブログランキング
        にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
        にほんブログ村



        ◆過去記事タイトル一覧◆
                    
        Search this site.
        Categories
                    
        Archives
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
                    
         
        ◆過去記事タイトル一覧◆
        Recent Comment
        Links
                    
        Selected Entries
         
        ◆過去記事タイトル一覧◆





        水耕栽培ブログランキング
        にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


        過去記事タイトル一覧




        過去記事タイトル一覧


























































        クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
        PR
                    
        PR
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM