<< 真夏の菜園レポ 8/4 | main | 台風一過 被害はほぼナシ! 8/26 >>
2015.08.17 Monday

真夏の菜園レポ 8/6-8/16

0
    JUGEMテーマ:家庭菜園

    ふと気づけば鈴虫の声が聞こえるようになりましたねぇ。確かに秋の気配を感じます。
    今夏の菜園は、そもそも栽培品種が数えるほどしかないのに加えて自動給水のおかげで
    殆ど放置していて、昨年までの真夏の水奴隷が嘘のようです・・・。

    レポと言っても実際は書くことも殆どないけど^_^;、ここ10日間ほどを雑に書いてみます。


    この写真、この日に新調したスマホで撮ってみたんですが、ご覧の通り赤が気持ち悪い発色になってます。

    ブログ用の写真はコンデジとiPhoneで主に撮影してるんですが、ブログの制約でVGAサイズにリサイズしてるし
    適当にフォトショップで処理したりもするけど、別に画質にこだわってはいないんです。
    だけど、この写真はあんまりですよねぇ・・・。ある程度修正してコレですから、原版はもっとヒドイです。
    赤以外はそう悪くないけど、肝心のトマトがこれなので使い物になりません・・・。
    カメラアプリをいろいろ変えても同じなので、画像エンジンの問題ですね。
    普段使いのスマホでちょいちょいと撮影できるのが楽なのにorz


    8月に入ってからはフルティカもみんなミニトマトサイズ、味も落ちてます。酸味が目立ってきました。
    ぜっぴん!トマトは不思議なことに相変わらずの美味しさで、最近は生食はこっちが優先です。


    11日になるとぜっぴん!の収穫はナシ。正確に言うと割れた実や暑さで傷んだ実ばっかりです。
    仕方なく残ったフルティカを採ってるって感じです。とりあえず喰えるってレベルなので嬉しくないですけどね(笑)

    この日はゴミ箱水耕のペッパー4種を撤収しました。今年のペッパーは真冬のうちから育苗して早めのスタート
    だったし、もうこの暑さで葉っぱは全部落ちてしまいました。そこそこ収穫できたから満足です。
    最後に収穫した実はもうどれも半分乾燥していました。来月あたりにいろんな一味を作ろうと思います(^.^)


    そしてこの日は待機していたプチヴェールを定植しました。
    台風シーズンが過ぎるのを待つ予定だったんですが、もう仮置きにも困るくらいの大きさになったので仕方なく。
    栽培方式は固形培地耕ですが、今回はマイクロファイバーは敷いてません。いつものように排水口用の
    ストッキングネットにバーミキュライトを両手に軽くくらいの量を入れて台の上に置いただけです。
    福岡は冬の日照が極端に少ないから大きさは期待してないけど4株植えました。数でカバーですね^_^;

    今年の防虫ドームは不織布にしました。台風対策はまだ考えてないけどさっそくデッカイのが発生してますねぇ。
    不織布はクリップとピンチで支柱に固定しているだけなので簡単に撤去できるから、暴風時は撤去して株の
    上部だけをカバーする方法で凌ぐことになると思います。

    栽培期間は来年の春までと長いですが、この装置も自動給水なのでほぼ放置栽培の予定です。



    この日で水耕トマト棚のぜっぴん!トマトフルティカのまとまった収穫はほぼ終了って感じです。
    しろくまゴーヤは2Fベランダの外壁部分に生ったやつで、壁にこすれて傷むのでそこそこのサイズで採りました。


    右側のフルティカは全枯れ、ワサワサしてるのはぜっぴん!トマトです。水温は軽く30℃超えてますが意外と強い。
    根の様子ですが、フルティカはマット状だったのが半分くらい溶けてます・・・。今回は復活できるかなぁ・・・。
    ぜっぴん!のほうはしっかりマット、褐変もしておらず期待できます。このまま秋トマトまで繋げるかもしれません。

    ECですが、さすがに全然下がりませんね。1週間放っておいても1.5→1.0くらいのもんです。
    ぜっぴん!がこれだけ繁っているから毎日50リッター前後は水道水が補給されてると思うけど、吸肥は殆どしてない様子。
    花は咲かせてるけどさすがに着果は厳しいみたい。9月に入ってからどうなるか楽しみですね!



    しろくまゴーヤは梅雨明けからは勢いを取り戻してワサワサしてきました。

    肥大中の実も常に10本程度はあって、コンスタントに着果、収穫できています。

    梅雨が異常に長くて日照が足りなさ過ぎたからカーテンとしての出来は良くなかったですが、この結果を見ると栽培方法に問題はなかったように思います。

    去年に比べるとホントに小さな培地カゴ、バーミキュライトも僅かな量ですが今も真っ白な根がビッシリとマイクロファイバーに這っています。

    ブクブクもナシの固形培地耕ですが、酸素要求度の高いウリ科にもこのやり方で対応できることが確認できたので良かったです。











    そして16日には収穫はしろくまゴーヤだけとなりました。左380g、右450g
    サントリーのお品書きによると収穫適期果重は400〜600gだからまずまずのサイズなんですけど、
    去年は786gの巨大なのが採れたから今年も狙ってるんです(笑)

    今までもチャンスは何度かあったんですけどねぇ〜、台風に備えて収穫したものや強風で落果したものも
    多くてなかなかそこまで行きません。残された時間も少ないけどなんとか頑張って欲しいと思ってます。


    今週は台風15号、16号の動向が気になりますね・・・。どうかコッチに来ませんように!!




     
    栽培品種の一覧と味レポの記録は以下のファイルにまとめています。

    "2015シーズン 栽培品種一覧"  "2015シーズン トマト味レポ覚書"

    応援していただくと励みになります!
    ↓↓↓ 水耕栽培ブログランキング ↓↓↓
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村
           
            

    同じカテゴリーの最新記事です

           
           
          
    2017.07.12 Wednesday

    スポンサーサイト

    0
            
      コメント
      ゴーヤー・・・回復しましたね(*^^*)
      我が家は葉がどんどん黄変し始めてますorz
      そろそろ終わりなのかなぁ?
      肥大速度もかなり落ちてますし、雌花が咲いてる様子もありません(T_T)
      あと一か月は頑張ってほしいのになかなか思うようになりませんね(*T□T*)

      一枚目の写真・・・
      さくらんぼ風なトマトだと思えば綺麗ですよ(笑)
      semireyさま(^.^)

      >ゴーヤー・・・回復しましたね(*^^*)

      ありがとうございます^ ^ やっぱり日照不足が原因だったみたい!
      毛管固形培地耕でゴーヤ、問題ないようです(^。^)
      とはいえ、ウチも黄変を始める葉が出てきました。復活があまりにも遅すぎましたね・・。
      あと一ヶ月かぁ・・・うーんウチは来月上旬には終わりそうな予感がします。
      でも今年も純白のゴーヤが食べられて満足です!

      >さくらんぼ風なトマトだと思えば綺麗ですよ(笑)

      あははは(⌒▽⌒) ま、1回だけならねぇ(笑)
      とにかく赤が全部、作り物みたいな発色になっちゃう・・・。
      原版見るとね、さくらんぼというよりリンゴ飴に見えるし。
      改めてiPhoneのカメラって結構使えるなって実感しました。
      • bigtomato
      • 2015.08.18 Tuesday 13:29
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Author:
       
      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
      にほんブログ村



      ◆過去記事タイトル一覧◆
                  
      Search this site.
      Categories
                  
      Archives
      Calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
                  
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆
      Recent Comment
      Links
                  
      Selected Entries
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆





      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


      過去記事タイトル一覧




      過去記事タイトル一覧


























































      クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
      PR
                  
      PR
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM