<< トマトの撤収ほぼ完了・・。梅雨明け前にもうひと頑張り! | main | 真夏の菜園レポ 8/4 >>
2015.07.26 Sunday

まーだ梅雨明けしません! 菜園レポ7/26

0
    JUGEMテーマ:家庭菜園

    どうなっちゃってるんでしょうねぇ。北部九州はまだ梅雨明け宣言出ません・・・。
    台風12号の通過を待ってるんでしょうね、昨日なんか完全に真夏の感じでしたから。
    しかし、日照不足と長雨のダブルパンチで北部九州では農業被害が深刻になりつつあるらしいです。
    データを確かめたら、7月の日照は去年の58%しかありません。そりゃトマトの味が落ちるのも当たり前。
    ピーマンナスゴーヤの出来がイマイチなのも日照不足が原因だと思います。

    さて、菜園レポといっても今年はトマトも殆ど撤収しちゃったしネタも殆どないんですが、
    メインの水耕トマト棚(循環)の様子はこんな感じです。


    3日前の写真ですが、中央部分を中心に枯れてきています。サビダニですねorz

    今朝はさらに茶色部分が多くなっていますが、この写真を撮ったあとにコロマイトはしました。
    止まってくれるかわかりませんが、どちらにしても梅雨明けの猛暑、水温上昇でとりあえずは枯れ上がると思います。
    既に着果している実がたくさんあるから収穫は8月一杯はボチボチできそう。


    最近のフルティカは味が薄くなってます。この天気じゃ仕方ないことですが、それでも生食でそこそこ美味いです。
    ぜっぴん!トマトのほうは初期の巨大サイズが嘘のように小粒になってしまいましたけど、そもそもこのくらいが
    通常サイズなんだと思います。不思議なことにこちらは更に美味しくなってる!!
    濃厚で、思わずウマい!!っと口に出すくらいのレベルです。これはありがたい(^.^)


    黄とうがらしの1株は今年は抜群の出来、他のペッパーも調子は良くないながらも1年分くらいの量は採れそうです。
    デカチャンプもこの日照不足ではソフトボール大など夢のまた夢で、普通サイズよりも小さいくらい^_^;
    数も少ないですねぇ・・・・。ピーマンは収穫時期が長いから梅雨明け後に頑張ってくれるとは思いますが!


    台風の接近も考えて、今朝はナスをまとめて収穫しました。中央のロッサビアンコはなかなかのサイズです。
    他はもう少し大きくしたかったけど、台風で傷むよりはマシと思って極小サイズ以外は収穫。
    そろそろ秋ナスに備えて切り戻し(更新剪定)しようと思ってたし、ちょうど良いタイミングだったかもしれません。

    本鷹は初収穫となりました。サイズは小さいけど数は結構ありますからこちらも1年分はありそうです(^。^)



    ペットボトルサイズになる巨大な甘トウ、ジャンボ甘長、ちょっと細いけど長さはペットボトルを越えました!

    これに気づいたのは数日前で(笑)、ずっと放置で裏側にいたからわかりませんでした^_^;
    なので肥大が止まってるのか、まだ大きくなるのかサッパリわからないけどまだ表面もカタイからもう少し置いてみます。
    だけど・・・着いてる実はこれ1本というねww ゴミ箱水耕じゃこのくらいが精一杯かもしれませんねぇ。



    かなり前ですが、近くの産直野菜売り場でカプリスらしきナスを見つけました。80円、安くないですか?

    カプリスならイタリアのナスだし、ロッサビアンコフィレンツェとの違いを確かめたかったんです。
    同じようにステーキにしてみたんだけど、ロッサのようなトロトロ感はナシ! 繊維のしっかりした感じは
    どちらかというとフィレンツェリスターダ・デ・ガンジア(スペインナス)に近い感じでした。

    もちろんコレはコレですごく美味かったですよ!
    でも、これが80円ってことは、ロッサとかも同じくらいの値段で売るんだろうか・・・。
    仮にロッサビアンコが1個80円くらいで売られてたら栽培意欲をそがれますよねぇ(笑)
    近くの産直にお目見えしないことを祈っておきます^_^;



    相変わらず調子の出ないしろくまゴーヤですが、肥大中の実が何本かあります。
    前回の台風の時にも泣く泣く小さいサイズで収穫したんですが、今回はまだそのまま。

    台風12号、今夜にも最接近しそうで、コース的には嫌な感じなんだけど勢力がかなり弱まってくる可能性も高いし、そこまでの暴風にはならないことも考えられます。
    なので、いよいよ風が強くなってきたら今回も諦めてミニサイズで収穫ですね・・・。

    日照不足が不調の原因なら梅雨明け後に本気出す可能性もあるから淡い期待は抱いておくとします。
    ワサワサになって今年のやり方(毛管固形培地耕)で大丈夫ということを証明して欲しいですね!!



     
    栽培品種の一覧と味レポの記録は以下のファイルにまとめています。

    "2015シーズン 栽培品種一覧"  "2015シーズン トマト味レポ覚書"

    応援していただくと励みになります!
    ↓↓↓ 水耕栽培ブログランキング ↓↓↓
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村
           
            

    同じカテゴリーの最新記事です

           
           
          
    2017.07.12 Wednesday

    スポンサーサイト

    0
            
      コメント
      カプリスらしきナスは「縞むらさき」っぽくないですか?
      カプリスが産直販売ってあまり考えられないような気もしますし・・・。
      ロッサビアンコは産直でなら1個150円くらいすると思います(笑)
      通販でもそのくらいの値段しますよ。
      でも、育てているからには見たくないですよね〜(笑)

      >日照不足が不調の原因なら梅雨明け後に本気出す可能性もあるから淡い期待は抱いておくとします。
      この文を読んでやっと気づきました!!(笑)
      日照不足で間違いないと思います。
      我が家で初年度に順調に育ったゴーヤは梅雨明けから始めたゴーヤーです。
      去年、一昨年はうまく育たず、ちょうど梅雨時〜それ以前に始めたものです。
      今、やっと調子が上がってきた我が家のゴーヤーを見る感じでも
      やっぱり日照が大きく関係してるように思います。

      台風、暴風域がなくなっていますが、強い風は吹くと思いますので
      お気を付けください。
      仮にロッサビアンコが1個80円くらいで売られてたら栽培意欲をそがれますよねぇ(笑)
      >ずっと放置で裏側にいたからわかりませんでした^_^;
      これ、よくありますよね。
      早どりばかりしている、うちで大きくなるのは、たいていそのケースです。
      うっかりしてると赤くなります(^^;
      ジャンボは真夏は休みがちになるけれど、秋には数がとれるようになると思います(^○^)

      >仮にロッサビアンコが1個80円くらいで売られてたら栽培意欲をそがれますよねぇ(笑)
      http://izumi0831.blog.fc2.com/blog-entry-400.html
      青山で180円で買ったことがあります。
      まだまだマイナーですよね。
      知らない人には高めの色の薄い変わりナスに見えちゃうでしょうか?
      どこかが仕掛けたら、ブームになるのは早そうですが・・
      semireyさま^ ^

      遅くなってすみません!

      >カプリスらしきナスは「縞むらさき」っぽくないですか?

      うんうん! ビンゴっぽいです!! いや、お恥ずかしい(笑)
      なんかの記事で、最近は単価の高い西洋ナスを栽培されている
      農家も増えつつあると読んだので、思い込んじゃってました^_^;
      確かにね、食べたら食感がロッサとは全然違って繊維質を感じたので
      これは縞むらさきに間違いないと思います。品種書いておけってねぇ(笑)

      ロッサは150円ほどですか・・・やっぱり高いですよね。
      ますます栽培意欲も出てきました(笑)

      ゴーヤの生育不良、日照不足が一因なのは間違いないでしょうね。
      ウチもまだ梅雨明け宣言は出てないけど、ここ数日の真夏の天気で
      葉っぱの黄変は止まったみたいです。ツルの伸びも目に見えて旺盛に
      なってきたし、うまくゆくとワサワサになってくれるかもしれません(^.^)

      台風はまったく影響なかったです! 
      早めに収穫したロッサ、もう少し大きくしてから採るんだったww
      • bigtomato
      • 2015.07.28 Tuesday 11:25
      いずみさま^ ^

      >ジャンボは真夏は休みがちになるけれど、秋には数がとれるようになると思います(^○^)

      良かった(笑)
      とうがらしはどれももう色づき始めているから秋には終わるけど、ジャンボは
      秋からも収穫できそうなんですね! ピーマン的に考えれば良いのかな。
      となると、ずっと放置に近いけど、真夏に水枯れさせないように気をつけなきゃですね(笑)

      >どこかdが仕掛けたら、ブームになるのは早そうですが・・

      これは大いにあり得ますねぇ。
      個人的には、なんでもない普通のもの(魚でも野菜でも)を無理やりブランド化して
      価格を上げるのは腹立たしいですが、自分ちで栽培できる品種ならブランドに
      なって高級品になってくれると嬉しいかも(笑)  ああ、自己中だww

      リンク先のマーケット、楽しそうですねぇ〜
      とうがらしのつかみ取りなんて特にやってみたい!! いいなあ。
      ロッサ、180円と聞いて高いと思ったけど、そのデカさなら案外安いような?
      食べて美味しさを知っていると、余計に安く感じちゃいます。
      同じ重さの牛肉ステーキならその100倍の値段しますからねぇ^_^; 

      • bigtomato
      • 2015.07.28 Tuesday 11:40
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Author:
       
      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
      にほんブログ村



      ◆過去記事タイトル一覧◆
                  
      Search this site.
      Categories
                  
      Archives
      Calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
                  
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆
      Recent Comment
      Links
                  
      Selected Entries
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆





      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


      過去記事タイトル一覧




      過去記事タイトル一覧


























































      クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
      PR
                  
      PR
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM