<< 水耕トマト棚の補強と撤収間近のトマト | main | 矮性トマトの撤収開始とぜっぴん!トマト2番果 >>
2015.07.05 Sunday

しろくまゴーヤ、今年は調子がイマイチ・・

0
    JUGEMテーマ:家庭菜園


    2週間くらい前から下葉の黄変が始まっていて様子見中なんですが、やっぱり止まらないようです。
    去年のしろくまゴーヤはお盆を過ぎても青々していたんですが・・・。

    栽培方法は基本的に去年と同じ、違うのは培地カゴがかなり小さくなったことと、カゴを乗せている台に
    マイクロファイバークロスを敷き詰めて根の乾燥を防ぐ仕組みにしたくらい。
    窒素不足や微量要素不足は考えにくいし(ECは2.0前後、10日程度で半量交換)、かといって病気にかかってる
    ようにも見えないんですが、よくわからないので手の打ちようもなく傍観するしかありません。

    水温も30℃を超えることは殆どないし、根も綺麗なんですよねぇ。うーん、わからん。
    むしろ、今年は5月の真夏日が嘘のように涼しい日が続いていて、夜間は寒く感じるくらいに冷えることも
    あるから、もしかして夏が終わって秋が来たと勘違いしてる???  ま、引き続き様子見するしかありません。


    一応着果はしていて、1番果や形の悪いものは摘果しました。
    形の良いものだけ残しましたが、今のところ8本が肥大を始めています。

    去年も思いましたが、白系のゴーヤって明らかに草勢が弱いです!
    茎もヒョロいし葉っぱも小さい。最終的にはワサワサにはなってくれるけど、グリーンカーテンとしては完成までに
    時間がかかりますね。それでも去年も巨大ゴーヤがちゃんと収穫できたから大丈夫なんだとは思いますが(笑)

    黄変も心配だけど、もっと心配なのは台風です。
    去年はゴーヤネットを切ってデッキの上に寝かせて凌ぎましたが、明らかにその後調子を落としたし、今年は
    避難をどうしようか考え中です。ある程度の風までならこのままにしてたほうが良いのかもと考えたり・・・。
    水耕トマト棚なんかは対策のしようがないからある意味気楽なんですけど、ゴーヤカーテンは毎年悩みのタネですね。


    さて、絶賛開催中のトマト祭りの中、ようやくパープルバンブルビーとブラッシュタイガーを収穫しました。


    去年春に種を購入して、秋トマト栽培した品種の春夏栽培です。
    バンブルビーは初期の実は激マズ、この世のものとは思えない味で吐き出すほどだったんですが、
    栽培終期には秋フルティカよりも美味いんじゃないか? というくらいに美味くなってくれた不思議なトマトです。

    ブラッシュタイガーは激マズってほどでもなかったけど、トロピカルで、トマトとは違う何か、みたいな味でした。
    こっちはある意味安定していて、初期から最後までずっとそんな感じ(笑)


    春夏で育てるとどうなんでしょう??? はい、やっぱりこんなもんです^_^; ちなみにどちらもプランター土耕です。

    バンブルビー、予想通り激マズ、ペッペッ(-_-#) 喰えたもんじゃありません・・・。
    ブラッシュタイガーは意外にも去年より美味かったです。いや、美味かったというと誤解されるな・・・。
    そこそこ甘くて、やっぱりトロピカルフレーバーなフルーツ、そんな感じ。トマトと思わずに食べると意外といけるかも。

    とりあえずは両方とも調理用で決定ですけど、バンブルビーはまた味が激変するかもしれないから時々チェックします。


    ゴールデンクィーンUSDA、鬼花果ですが結構大きかったので計量してみましたら、


    300gには届かなかったけどなかなかのサイズでした。

    個人的な印象なんですけど、イエロー系のトマトってトマト味というよりトロピカルな感じの味がしますよね! 
    この品種もそうだし、ブラッシュタイガータンブリングイエローも似た系統の味に感じました。
    まあどれも味は好みではないですが、彩りとしてはあると嬉しいトマトです。
    イエロー系で美味しい生食トマトがあれば教えてくださいまし!!









    7月に入ってからはトマト棚の収穫も少しずつも増えて、夕食時にこのくらいがノルマです(4人分)
    フルティカレッドオーレこくうまチェリーサンチェリープレミアム小鈴SPネネスプライト、この7品種は
    今のところ安定していてハズレが殆どないです。

    梅雨明けとともにフルティカ(水耕)とこくうま(固形培地耕)以外は終了になりそうなのが残念・・・。
    盛夏はフルティカぜっぴん!トマトに頑張ってもらうしかない状況になってきました。


    そのぜっぴん!トマトの2、3番果が収穫間近です(^.^)  
    樹で完熟させた実がどうなってるのか、楽しみなような心配なような(笑) 美味しいトマトでありますように!! 







     
    栽培品種の一覧と味レポの記録は以下のファイルにまとめています。

    "2015シーズン 栽培品種一覧"  "2015シーズン トマト味レポ覚書"

    応援していただくと励みになります!
    ↓↓↓ 水耕栽培ブログランキング ↓↓↓
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村
           
            

    同じカテゴリーの最新記事です

           
           
          
    2017.05.16 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
            
      コメント
      うちのゴーヤもちょっとおかしいような気もしますが、このところ雨続きで寒いせいだと思いたいです。

      なんと、ビーはこの時期でもマズかったですか。
      ツンデレトマトなんですね(><)、
      ビーはマズいのは、昨年のうちにはなかったのですが、晩秋専用かスロースターターなんでしょうか?
      スロースターターなら、案外真夏に美味しいということもありえるかも。

      >イエロー系で美味しい生食トマトがあれば教えてくださいまし!!
      ミニだけど、フルーツイエローEXは、今でも安定して甘うまなので、調子の落ちている先行組に比べると、総合満足度が高いです。
      一応、外で食べたのも含めて、黄色系では一番甘いと思います。

      イエローアイコは波があるから、環境次第(^^;
      ピンキーの黄色も美味しいみたいですよ。
      カナリアさんもオレンジミニも育てたいし、早くも来年のイエロー候補で迷ってます_(^^;)ゞ
      いずみさま^ ^

      7月の気温としては間違いなく低いですよねぇ・・・。
      ホントに夏が終わったと勘違いしてるのかもしれません。
      トマトには快適な気温だけど、ゴーヤ、ナスにはちょっと物足りないんでしょうね。

      ビーのような激変トマト、他では経験ないですね(笑)
      何がそうさせるのかサッパリわかりませんけど、どちらにしてもうどん粉にやられて
      葉っぱもないし、激変前に終了になりそうです ^_^;

      フルーツイエローEXですか!  デルモンテ苗ですね。
      彩り要員とはいえ、美味しいほうが良いので来季はコレにしてみます。
      ピンキーの黄色って見かけたことないなあ・・・。
      ウチはまだイエローブランディワインが収穫できてないですが、コレが美味いと嬉しいんだけど!
      • bigtomato
      • 2015.07.06 Monday 23:49
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Author:
       
      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
      にほんブログ村



      ◆過去記事タイトル一覧◆
                  
      Search this site.
      Categories
                  
      Archives
      Calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
                  
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆
      Recent Comment
      Links
                  
      Selected Entries
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆





      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


      過去記事タイトル一覧




      過去記事タイトル一覧


























































      クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
      PR
                  
      PR
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM