<< 矮性トマトレポ 5/22 | main | 大玉・中玉トマトレポ 5/25 デリシャスのサビダニは撃退! >>
2017.07.12 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

          
    2015.05.23 Saturday

    居残り組のナスをやっと定植! + ペッパー、そら豆、おかわかめ

    0
      JUGEMテーマ:家庭菜園


      2月に種まき・育苗してきたナスの居残り組、考えあぐねた結果プランター土耕となりました。

      固形培地耕の選抜に漏れた時からずっとビニール温室(前面は開放)に入れっぱなしにしてたおかげで、
      手前のロッサビアンコなんか固形培地耕のものより遥かに立派に育ってますww

      無謀にも2株植えですが、実はこの他にも土耕で2株、それでも1株がまだ残ってます・・・。
      ここまで育ったナス、どうしても廃棄する気にはなれませんよね〜 
      残り1株誰か育ててくれませんかね?(笑) 品種はロッサビアンコ、送りますよー
       
       ※5/24 有難いことに養子先が決まりました! これで種まき・育苗したナスは全員卒業できました(^.^)


      こっちは5/4に定植したナス3種なんですが、ナスにはまだ少し気温も低めで生長は超スローですねぇ。
      左端のデカチャンプ(ジャンボピーマン・麻袋)はそれなりに大きくなってきました。
      同じ日に定植したキュウリ2種は今のところ順調です。そろそろ1番果は摘まないといけません。


      ロッサビアンコは、特に右側の食害が酷くてかなり葉っぱにダメージくらってます。
      ペッパースプレー、カダンセーフの散布でアブラーやダニ類は撃退できるけど、ヨトウなんかのイモムシ系
      には効果なしなんですよねぇ・・・。いっそ薬を使いたい衝動にかられるけど、ぐっと我慢してる感じです。


      リスターダ・デ・ガンジアフィレンツェは今のところ無事なのが救いだなぁ。
      もう少し気温が上がって株が強くなってくれれば多少の虫害は耐えられるから今は我慢ですかねぇ・・・。



      今年のペッパーは個体差が激しいです。特に中央の黄とうがらしはとんでもなく徒長してるのに左隣の
      やつは背も半分くらいしかないし、なんとなく全体的に弱々しい感じ。

      先日、1番果を摘んだジャンボ甘長は激しい食害でピンチです。アブラーとカメムシが取り付いていて
      集中攻撃を受けてるんですが、なんか今年はカメムシが多いような気がする・・・。
      葉っぱも新芽も喰われてるからヨトウも来てるっぽいけど、どこからどうやって来てるんだか。

      去年のペッパーは双葉の状態で定植したから、ずっと太陽を浴びて育ったから丈夫だったんでしょうね。
      今年は室内育苗の時間が長かったからやっぱり軟弱に育っちゃったんだと思います。

      もっと気温が上がってくれれば勢いは出てくると思いたいですが・・・・!!



      ようやく月末には収穫できそうです。なんとか入梅までに間に合いそうで良かった。
      去年の11月初めの種まきだから、7ヶ月の栽培期間ですが収穫できるのは家族で網焼き2回分くらいかも orz
      ま、栽培に手間かけてないし。努力の分しか帰ってこない・・・納得ですねww


      衝動買いしてしまった"おかわかめ(雲南百薬)"  場所もないのに・・・・。
      とりあえず水耕で行こうと、根を洗ってペットボトルで待機中。さて、どこで栽培しようかww


      そうそう、2番目の写真のデカチャンプでも使っている100均の「麻袋」なんですが、コレね、栽培容器としてはダメです。
      元々「鉢カバー」として売ってるみたいだから、売ってる側に文句はないですけどね。

      麻だからいずれは土に帰るとわかってはいても、ワンシーズンは最低でももってくれると思ってたんですが、
      なんと1ヶ月もせずにボロボロです。
      他にも麻袋で7株ほど栽培してるんですが、たまたま一つを移動させようとして持ち上げたら底が抜けました。
      仕方ないから回りをグルッと不織布でカバーしてナイロン紐で結わいました。

      麻袋を使うなら、ちゃんと栽培用として売ってるモノを買わないとダメということですね(笑)





       
      応援していただくと励みになります!
      ↓↓↓ 水耕栽培ブログランキング ↓↓↓
      にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
      にほんブログ村
             
              

      同じカテゴリーの最新記事です

             
             
            
      2017.07.12 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
              
        コメント
        はいっはいはーいッ(^▽^)/
        ロッサビアンコ引き取りたいです(笑) またか〜〜〜(笑)
        なんかね、ウチのロッサビアンコ1株しか発芽しなかったうえに
        定植しても育ちが悪くて、なかなか大きくならずorz
        根もチョロッとしか出てなくて活着してないっぽいんです。
        それに普通第一果のすぐ下の脇芽って強く伸びますよね。
        それも弱いような・・・(^_^;) 
        bigtomatoさんの固形培地耕のロッサさんよりかなり小さいですよ。
        なので、これから種蒔きしようと思ってたとこです。
        だから・・・ぜひ〜〜〜("▽"*) お迎えしたいな〜〜〜(*´艸`)

        ジャンボ甘長は写真の左から2番目でしたっけ?
        ウチのはやっと側枝2本が強く伸び始めました。
        根っこも心配してたのに太くて短いのがモサッと出てます♪
        • semirey
        • 2015.05.23 Saturday 18:30
        semireyさま^ ^

        おーーーーーーー 引き取っていただけますかーーーー!!! ありがたいですm(__)m

        ただ・・・後出しで悪いですが・・・ウチで最後まで定植してもらえずに残った1株なので
        良苗とは言えないかも^_^; 
        なので、とりあえず写真を撮ったのでメールしますね!
        それを見て、育ててもらえるかの判断をしてください!!
        ダメ元でもいいから育ててやる!!!ってのが一番ありがたいんですけどねーww

        甘長はね、ごめんなさい配置が入れ替わってます(笑)
        今日の写真だと一番右のやつです。
        葉っぱも新芽も喰われてるから復活まで時間がかかりそうですけど、
        根はしっかり伸びてきてるし、ウチでは梅雨明け本番と思ってるから
        まだまだ勝負がつくのは先になりそうですよ(笑)
        そちらでも元気を取り戻してるみたいなので楽しみです(^。^)
        • bigtomato
        • 2015.05.23 Saturday 21:50
        ちょwwwおかわかめ買ってらっしゃるwwwwww
        なんか、オカワカメって不思議です。
        物によって葉の色やつるの状態が全然違うのです。
        友人宅のは葉が結構濃い緑だし、私のはつるがちょっと茶色っぽいし。

        ナスは油断してるとすぐニジュウヤホシの食外くらったり、アブラーまみれになりますよね。
        まぁ、それで苗が駄目になるレベルかと言われればそれほどでもないので、
        トマトのサビダニや青枯れに比べればまだマシなのかもしれませんが。

        あ、そうそう、我が家のちやほやされっぷりは凄いですよ(笑)。
        散歩のご老人に話しかけられ、地区の班長の集金で回ればトマトの件で盛り上がり、
        サイクリング中のお爺さんがUターンで戻ってきてトマトのことを聞いたり、
        友達は我が家に遊びに来ると水耕トマトのサイズに大興奮です。
        面白いくらいもてはやされます。
        そして気付いたのが「結論:ご老人は野菜を育てている若者に異様に優しい」です。
        …ごめんなさい、見栄張りました、そんなに若くないですけどねorz(笑)
        ご老人の多い地域で新参者が馴染むには、珍しい花や野菜を育てるって結構効果的かもしれません。
        • 梨乃
        • 2015.05.24 Sunday 21:33
        梨乃さま^ ^

        おかわかめは前に梨乃さんのコメント見てから気になってましたし(笑)
        たまたま見つけたので買ってみました。育てる場所未だに探している状況ですがww

        ナスを綺麗な状態に保つのは至難の技ですよねぇ。農薬使えば別ですが・・・。
        丈夫な株に育ってくれれば虫にも強くなるから、やっぱり苗作りが肝ですね!

        それにしてもスゴイちやほやされっぷりですねぇ 町内のアイドル? ww
        ウチは表側は道路から庭は見えないし、庭側のフェンスの向こうは遊歩道で
        犬の散歩する人やウォーキングの人も多いけど、この時期は植栽で殆ど視界が
        遮られるから、よほど気のつく人にしかわからないみたいです。
        たま〜にフェンス際まで来て眺めてゆく人もいるにはいますけどね(笑)
        ウチがトマトパラダイスになってるのを知ってるのは隣の2軒くらいかもしれません(笑)
        • bigtomato
        • 2015.05.25 Monday 08:52
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Author:
         
        水耕栽培ブログランキング
        にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
        にほんブログ村



        ◆過去記事タイトル一覧◆
                    
        Search this site.
        Categories
                    
        Archives
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
                    
         
        ◆過去記事タイトル一覧◆
        Recent Comment
        Links
                    
        Selected Entries
         
        ◆過去記事タイトル一覧◆





        水耕栽培ブログランキング
        にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


        過去記事タイトル一覧




        過去記事タイトル一覧


























































        クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
        PR
                    
        PR
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM