<< 2015年の栽培計画! + 市販いちごの食べ比べ | main | 菜園レポ 3/24 ムクドリ現る >>
2015.03.24 Tuesday

トマト苗、定植までの根比べ!

0
    年明け早々にスタートした真冬の育苗もいよいよ大詰め!
    桜もチラホラ開花するくらいに春になってきました。

    ・・・が!! トマトの定植に関してはまだまだ油断できない季節、過去2シーズンは
    3月下旬に定植しても案の定低温障害で苗を痛めてしまったので、今年は我慢!

    長期予報によると4月の5日あたりまでは最低気温も5℃を切るような感じなので、
    早くても6日以降の定植になりそうですが、まだ2週間もあるんですよねぇ・・・。

    スタートが早すぎて、もう殆どの苗は定植待ったなしの感じなので、それまでコチラの
    我慢が続くか^_^;、根比べですね(笑)


    室内温室に収まりきれずに玄関先に移動したグループはホントに待ったなしなんですが・・・

    今から2週間経ったらどうなっちゃうんでしょうか・・・。


    同じく玄関先の窓辺に置いている水耕用のフルティカ。ヒョロいですがそれなりにしっかりしてきました。

    時期をずらして全部で9株ほど育苗中です。フルティカはトマト棚用なのでできるだけ早く棚に届いて
    欲しいから、徒長気味のこの苗でも悪くないかもしれませんね! 


    後発の室内温室のトマトも殆どが定植サイズに育ちました(上の段)

    下段はペッパー・ナスですが、こちらも十分定植サイズだけどトマトより更に低温に弱いから
    早くても4月の中旬以降の定植になりそうです。
    トマトに比べて生長は遅いけど、さすがにこの混雑ぶりはちょっとマズイですね!


    徒長苗の生長点をチョッキンして挿してから12日経ちました。確認してませんが、おそらく発根してると思います。

    4月の下旬にはちょうどいいサイズになってるような気がしますネ!
    今スナップを栽培しているコンテナ4基の跡地でトマトを栽培しますが、スナップが5月上旬までは収穫が
    続くと思うから、この挿し芽グループを定植する可能性が大です。


    室内温室の外側、窓際ギリギリでもトマトを9株育苗中です。

    ここは陽あたり条件は一番いいけど、温室の外、しかも窓際なので夜間は冷え込むから明らかに生長が
    遅い感じです。そのかわり徒長具合は温室内の苗と比べるとマシなようです。

    温室内の苗はちょっと大きくなり過ぎたので、この窓際グループが定植候補になりそう。


    間引きついでに胚軸切断して、スポンジに挟んでおいたフルティカも無事に発根してくれました。

    この2株もそうですが、ウチのフルティカ、なぜか双葉の片方がみんな枯れてるんですよね・・・。

    フルティカはメインのトマト棚用だから絶対に失敗したくないし、せっかく育苗はしたけど、接木の良い苗を
    見つけたら買ってきてしまうかも(笑) 


    semireyさんから届いたデリシャストマトです。すぐにバーミ培地にセットしました。

    ペットボトル郵便はどうしても枝を畳まないといけないので、直後はこんな感じでクルンクルンですが・・・。


    3日もすればシャキンとしてくれますから大丈夫(^。^)  semireyさんちの記録、617.4g超えを目指します!


    もう玄関にも置き場所がないからってのもありますが、摘芯した苗を実験的に外の簡易温室に放置しています。

    夜間はまだまだ5℃前後に下がることもあるから、やっぱり低温障害が出てますね、写真ではわかりにくいですが。

    直接冷たい風には吹かれないからまだマシですけど、これが完全に外だったらもっとヒドイことになってるはず。

    でも、それぞれ脇芽も出てきてるし、トマトは強いから暖かくなれば普通に育つんだとは思います。


    ともかくあと2週間、定植したい誘惑との戦いが育苗の最終試練になりそうです^_^;


     
    応援していただくと励みになります!
    ↓↓↓ 水耕栽培ブログランキング ↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村
           
            

    同じカテゴリーの最新記事です

           
           
          
    2017.06.27 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
            
      コメント
      え!!! フルティカが9株!?Σ(@▽@;)
      種苗屋さんや〜〜〜(笑)

      あ。そうだ。
      デリシャスね、ハモグリ爆弾仕込まれてるかもしれないのでご注意くださいませ<(_ _)>
      え?そんな苗送るなって? ごめんなさーい(^▽^;)
      でも、ウチで1〜2番のべっぴんさん送りましたので(笑)
      でもツボミ・・・見えないですね(-_-;)オカシイナ 写真の角度かな?
      我が家に残った株はみんな蕾が見え始めてるんですけどねぇ・・・

      そちらで、超大玉になることを祈ってます☆
      目指せ! 1キロデリシャス("▽"*)
      semireyさま^ ^

      フルティカはほら、メインのトマト棚用だから! 万全を期して^ ^
      2株しか使わないから確実に余るけど仕方ないですね〜
      送りましょうか?(笑) あ、でも購入されてましたよね、確か・・・。

      ハモグリ爆弾、既に何枚かお絵かきされてまーす(笑)
      チョッキンしときました! ま、大丈夫でしょう^ ^

      >我が家に残った株はみんな蕾が見え始めてるんですけどねぇ・・・

      やっぱりね、基本的に気温が違うんだと思う(笑)
      GWまではたいていの家で暖房器具片付けないから!

      ぐいぐい来るのはGW以降だから、まだまだ先なんです。待ち遠しいねぇ〜
      • bigtomato
      • 2015.03.24 Tuesday 17:19
      うわー!!なんやこれーーーー!!壮観やーーーーーーーーーー!!(お前が何だ

      あまり徒長も気にならなくなってきましたね。
      定植しちゃえば日光ガンガン浴びてどんどん丈夫になりそうですし。

      デリシャスさんは多肥の葉巻じゃなくて郵送の葉巻なんですね。
      すぐに復活するなんてやっぱりトマトって丈夫ですねぇ。

      あ、実は我が家、4株ほど定植しちゃったんです。
      ただ、どうしても寒の戻りが厳しいので苗カバーつけてます。
      プラスチックの硬い園芸ネットで輪を作り、
      その上から余りの透明テーブルクロスで作った袋を被せる感じです。
      何より安く作れますし、無いよりはマシかなって感じですね。
      液肥にペンタガーデンも仕込んでるし、まぁ何とかなるかなと楽観視してます。
      少々低温障害食らっても枯れさえしなければ割と復活するしなぁ…。
      綺麗な白い根がどんどん液肥に根を下ろしてきてるので、これからが楽しみです。
      花芽が来てるのもあるので、本当に待ち遠しいんですよーーーーーーーーーーー!!!
      • 梨乃
      • 2015.03.24 Tuesday 21:04
      梨乃さま^ ^

      こんなに作ってどーすんのってねぇ^_^;
      広い土耕スペースでもあれば全部植えちゃいたいですが、一旦庭を
      耕し始めたら、もう全部畑にしそうな自分が想像できるのでなんとか自制してますww

      若い苗は枝も柔らかいので、トマトに限らず殆どの野菜が送れると思いますよ!
      ペットボトルの4種郵便だと、1苗だとだいたい400g〜500gに収まるから、
      全国どこでも280円くらいで送れちゃいますから安いですよね。
      確かトータル1kgまでOKで、最大でも500円かからなかったと思います。

      梨乃さんちはもう定植しちゃいました?(笑) 

      >少々低温障害食らっても枯れさえしなければ割と復活するしなぁ…。

      そうそう、確かにそーなんですよね。
      見るからに痛々しい姿になったとしても、暖かくなると何事もなかったように
      復活しますよね、トマト。

      教科書的には低温障害にやられた苗は収量が落ちるとか、品質が・・・とか言われてるけど、
      私の経験でも少々の低温なら関係ないように感じます。
      去年もミニキャロルを今頃に定植して、すぐに寒の戻りにやられて水耕から土耕に植えなおし
      したりしたけど、プランターで367個も収穫できたし、味も良かったんですよね・・・。

      こっちも天気が良ければ暑いくらいだし、ついつい定植したくなるけど、今年は忍の一字で4月6日までは耐えます(笑)

      梨乃さんちの今年のラインナップ、良ければ教えてくださいませ^ ^
      • bigtomato
      • 2015.03.25 Wednesday 12:24
      こんにちはー。
      うちも結局「畑貸そうか?」ばーちゃんにあれから遭遇していないので、
      今年も細々と水耕栽培を楽しむ事にします。広い畑…欲しいですねぇ。

      安いですよねぇ、第4種郵便。
      最初にペットボトル郵送の記事を見たときに「頭良い!」て思いましたもん。

      真っ黒になったり葉が焼けてしまったりしても、大抵普通に収穫できますよね。
      1段目に奇形率が上がるとか聞きますが、少々形悪くても普通に食べられるし。
      農家的にはNGなんでしょうが、家庭菜園ではそんなに気にする事なさそうですね。

      我が家のラインナップは、
      ・スイート・カーネロス・ピンク
      ・ブラック・エチオピアン
      ・クオーレ・ディ・ブエ
      ・パープルロシアン
      ----------------ここまで定植済-----------------------
      ・イエロー・パーフェクション(花芽アリ)
      ・ピンク・ファリー・ボア
      ・イエロー・ブランディワイン
      ・ローズ
      ・パープル・カラバッシュ
      ・コピア
      ------------------ここから下ははほぼミニの仲間---------------------------
      ・ウンベルト・ピア
      ・チョコレート・チェリー
      ・チェリー・ブランディワイン
      ・ハニー・ドロップ・チェリー
      ・タイ・ピンク・エッグ
      ・スノー・ホワイト
      ・ベルベット・レッド
      ・ガジョ・デ・メロン
      ・ゴースト・チェリー
      ・ブラッシュ・タイガー
      ・マグリア・ローサ

      以上、21点です。
      あとは茄子が5種類とパプリカをちょっとだけ育てます。

      寒さに弱いと噂のブエさんですが、苗カバーで変色も無く育ってますよ!
      • 梨乃
      • 2015.03.25 Wednesday 13:50
      梨乃さま^ ^

      どっひゃー スゴイ数の品種ですねぇ・・・・全然細々じゃないような?(笑)

      ウチでかぶってるのは

      ・クォール・ディ・ブエ
      ・パープルロシアン
      ・イエローブランディワイン
      ・ブラッシュタイガー

      なんですけど、ブエさんは絶不調・・・・2株とも低温障害で下葉は枯れてます(室内なのにorz)

      いくつか選抜から落とさないといけない品種がありますが、定植までの間リスト見ながら悩む日々です・・・。
      • bigtomato
      • 2015.03.25 Wednesday 14:20
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Author:
       
      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
      にほんブログ村



      ◆過去記事タイトル一覧◆
                  
      Search this site.
      Categories
                  
      Archives
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>
                  
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆
      Recent Comment
      Links
                  
      Selected Entries
       
      ◆過去記事タイトル一覧◆





      水耕栽培ブログランキング
      にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


      過去記事タイトル一覧




      過去記事タイトル一覧


























































      クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
      PR
                  
      PR
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM