<< ゴーヤカーテン終了とまとめ | main | 水耕フルティカ、復活してきた! >>
2018.07.05 Thursday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

          
    2014.09.08 Monday

    固形培地耕レポ9/8 ピンクエッグ調子出てきた!

    0
      昨日、今日と2日連続で雨が降りませんでした!!(笑)
      おかげで先日撤収したゴーヤに使っていたバーミキュライトの天日干しも完了しました(^.^)

      水喰いのゴーヤが撤収して、補給作業はずいぶんと楽になりました。
      1日おきに全部で45リッターほどの液肥つくりで間に合う感じです。

      タイ・ピンク・エッグ 固形培地耕 秋トマト
      調子の上がらない秋トマトの中で、一番勢いのあるのがタイ・ピンク・エッグ
      循環と固形培地耕で栽培中ですが、これは固形培地耕のほう(挿し芽から栽培)

      ざっと20個ほど着果・肥大中で、花も次々と咲いているので期待できそう!
      循環(種から栽培)のほうも今日見たら着果していました(^。^)
      収穫までの日数を考えると、今月中に着果した実はなんとか外で完熟までいけそうな気がします。

      同じ方式の固形培地耕で育てているエアルーム3種のうち、パープル・バンブル・ビーだけは
      バンバン着果しているから、エアルームの中では唯一まともに収穫できそうな感じです。
      他の2種はサッパリですね・・・。

      秋ナス 固形培地耕
      比較実験中の秋ナス(品種不明)、最初に水道水のほうに花が咲いたけど、落花しました orz
      たまたま直撃した豪雨のせいか、肥料不足かはわかりませんねぇ。
      でも液肥のほうに比べて葉色が薄いから、少し肥料が足りてないのかもしれませんね。

      液肥のほうもそろそろ開花、水道水も次の花がもうすぐ咲きそうです。
      陽当たり条件の一番良いところに置いているから頑張ってもらわないと!!

      コロ助 プチヴェール 芽キャベツ 水耕 固形培地耕
      プチヴェールに防虫ドームを作ってやりました。
      いつものように100均支柱と防虫ネット2枚で。支柱は使い回しなので制作費は216円。
      今回はネットの固定にピンチを使いました。前面をガバッとオープンして作業できます。

      2ヶ月で幅が1m近くにもなるらしいですが、これならなんとか大丈夫かな?
      まあ二ヵ月後になればアオムシの心配も殆どなくなるだろうから、いざとなれば撤去してもいいでしょうしね。

      この場所はこれからの季節はどんどん陽あたりが悪くなるので、近いうちに条件の良いペッパーゾーンと
      入れ替えようと思ってます。冬の鍋に活躍してもらわないといけませんからね!!

      秋野菜 収穫 オクラ フルティカ 黄とうがらし 鷹の爪
      オクラ(土耕)は相変わらず好調です(^.^) 今日のはどれもサイズもデカイです。

      そうそう、ウチの万願寺とうがらし、ほぼ確率95%で激辛なんですよね(^▽^;) 
      となりに黄とうがらしがあるせいに違いありませんけど、もう洗って切る前にカプサイシンの刺激を感じます・・。
      私は激辛が平気なので問題ありませんが、家族は泣きながら喰ってますね(笑) 来年は隔離しないと。

      -----------------------------------【追記 9/11】--------------------------------------------
      とうがらしの交雑と辛みの関係について、私自身ちょっと勘違いしていた点もあるので別記事にします。
      こちらにアップしましたのでよろしければご覧ください・・・。
      -----------------------------------【追記 終わり】------------------------------------------


      黄とうがらし 乾燥
      黄とうがらし、色づいたものから干していますが、種をいただいたいずみさんに言われたとおり、
      1株で普通の家庭の一年分は楽に収穫できそうですね!
      ウチは消費量多いけど、この量の5倍くらいはこれから収穫できそうなので十分すぎる量になりそうです。
      見た目もホントに綺麗だし、今後ウチの定番品種になりそうです(^.^)



       
      応援していただくと励みになります!
      ↓↓↓ 水耕栽培ブログランキング ↓↓↓
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
      にほんブログ村
             
              

      同じカテゴリーの最新記事です

             
             
            
      2018.07.05 Thursday

      スポンサーサイト

      0
              
        コメント
        赤、黄、緑と揃うと絵になりますね(^^)
        真夏に着果した万願寺さんは暑さストレスで辛くなりますが、そちらは気温はそれほどでもなかったのに95%のアタリ率ですか。
        実は福耳と取り違えられてたりして・・・(すぐホムセンのせいにする癖が(^^;

        プチヴェールは豪邸をいただいたんですね(*^o^*)
        冬場の寒い時は、ビニールをかけてやると育ちがいいし雪よけになるので、ネットをはずしたあとも枠が活躍するかもしれません。
        いずみさま(^.^)

        万願寺は最初の頃は全然辛くなかったんですよ!
        元々スーパーで出所のわからない50円苗だったんですが(笑)
        隣の黄とうがらしが着果しだしてからは、ほぼ激辛です・・・。
        唐辛子は交雑で今年の実にも影響が出るから気をつけないとですね!
        来年は間にバジルを挟んで並べようかな・・・。効果はわからないけど^_^;

        プチヴェールは秋冬のエースになりそうですからね!!
        なるほど、やっぱりビニールかけたほうが育ちも良いんですね、了解です。


        そうそう、循環デカチャンプ、ついに着果ラッシュが来ましたー(^・^)
        9月に入ってペッパー類はガゼン調子を上げてきたようです。
        バナピーもやっとオレンジになりかけのものが出てきました。
        すごく鮮やかなオレンジで綺麗ですよねー 待ってて良かった(笑)
        • bigtomato
        • 2014.09.09 Tuesday 01:48
        この鮮やか収穫!!目を奪われますねぇ (+´ ∀`)
        そういえば、うちにはペッパー系がないんですよねぇ・・・。
        ピーマンとかししとう、甘長ならホムセンに苗が売ってるんですが、
        お目当てのバナピーがねぇ・・・・・枯れてました(-_-;) 
        枯れたまま陳列されてるのってどうよ??って思いながら・・・
        もうチョイ待てばまた出るかな?なんて期待もしたり。
        種から始めるには遅すぎますもんねぇ。。。
        育苗日数長いですもんねぇ・・・。んーーー試す? ( ̄ー+ ̄)ニヤリ
        semireyさま(^.^)

        イエローが混じるとぐっといい感じになりますよねー
        もうすぐバナピーのオレンジ・赤ができそうなので楽しみです。

        ホムセンの苗売り場ってたいてい管理がいい加減ですよね(-.-)
        近くにちゃんとした種苗店がないので結局はホムセンで買うんですが(笑)

        バナピー、今年は種の取り違えでウチには5株も育ってます・・・。
        挿し木の成功確率、そんなに高くないけどやってみますね!
        3週間くらいで結果が出るから、もし根付いたら送りますよ(^・^)
        ついでに、激辛黄とうがらしも挿しときましょうか?(笑)
        • bigtomato
        • 2014.09.09 Tuesday 20:14
        万願寺の95%がアタリって凄いですねぇ。
        辛い系と交雑して辛くなるって情報はたくさん有りますが、どうも噂の域を出ないと言うか、
        イマイチ確かな情報が見つからなくて・・・(^^;

        次世代が辛くなるのなら解るんだけど、現世代にも影響が出るんですかねぇ?
        白いトウモロコシが黄色い品種と交雑すると斑になるってのは、トウモロコシはタネそのもの
        ですからねぇ(笑)
        トウガラシの場合もタネに影響が有ったとしても、タネにはほとんど辛味成分が無いですもんね。
        試しに、昨年に我が家で収穫した黄トウガラシをハサミで切り分けて、胎座と接していた部分を
        少し切除したタネだけを食べても全く辛くありませんでした。次に胎座や隔壁ではない部分の
        果肉を5mm角くらい食べてみましたが、若干ピリッとするかなぁ?って程度でした。
        で、最後に胎座部を1mm角くらい・・・カ〜ッ! 10分ほど口内がピリピリしてました(笑)

        黄とうがらしが着果しだしてから辛くなった様ですが、たまたま気温上昇のタイミングと同じ
        だったとも思えるし・・・、これから涼しくなっても辛いのか、また報告をお願い致します。
        ところで、バナナピーマンやデカチャンプも一緒に並んでいるので、万願寺が交雑しているのなら
        同じ様に交雑していると思うのですが、辛いですか?
        • hiro
        • 2014.09.11 Thursday 02:16
        hiroさま(^.^)

        私は何十年もの間、「辛いのは種」と思っていました(^▽^;)
        唐辛子の交雑の問題については私も?の部分があったんですが、
        hiroさんのコメントで改めて考えてみました。
        ちょっと長くなるので別記事にしますね! またコメントいただければ幸いです!

        • bigtomato
        • 2014.09.11 Thursday 08:04
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Author:
         
        水耕栽培ブログランキング
        にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
        にほんブログ村



        ◆過去記事タイトル一覧◆
                    
        Search this site.
        Categories
                    
        Archives
        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>
                    
         
        ◆過去記事タイトル一覧◆
        Recent Comment
        Links
                    
        Selected Entries
         
        ◆過去記事タイトル一覧◆





        水耕栽培ブログランキング
        にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


        過去記事タイトル一覧




        過去記事タイトル一覧


























































        クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
        PR
                    
        PR
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM